そもそも誹謗中傷って?

ニュースやテレビなどで誹謗中傷という言葉を聞いたり耳にした事は誰しもがありますよね。しかし、数多く耳にしていたり見たりしているのに誹謗中傷とは何なのか?ちゃんと説明できる人は多くないでしょう。そもそも「誹謗中傷」とは一つの言葉ではなく、「誹謗」と「中傷」という2つの言葉をつなげたものです。「誹謗」はけなすことであり「中傷」は根拠もなく悪口を言うという意味の言葉です。どちらも悪口を言うという意味では同じ意味を持っている言葉であり使われていく間に「誹謗中傷」という一つの言葉となっていったのです。つまり誹謗中傷とは「根拠もなく悪口をいう、あるいはけなすこと」ということになります。

それは誹謗中傷?それともアドバイス?

では実際に自分が誹謗中傷されたら落ち込んでしまう人が多いですよね。そこで、落ち込むのではなくなぜそのような言葉を受けたのか?そもそもそれは誹謗中傷だったのか?と考えてみましょう。誹謗中傷とは「根拠の無い悪口やけなし」なので、自分が言われたことや受けた言葉をよく考えることがとても重要です。あなたが受けた言葉が根拠の無い誹謗中傷ではなく、あなたを成長させるアドバイスや叱咤激励かもしれないからです。ただただ受けた言葉を「誹謗中傷だ!」と決めつけるのではなく、一度落ち着いて振り返ることで言葉の意味合いは変わってくるのです。

誹謗中傷に負けない、落ち込まない心を!

怒られたりした時や強く物を言われてしまった時、それが誹謗中傷された!と頭ごなしに決めつけるのではなく冷静になって考えてみましょう。「根拠はなんだろう?」、「本当に悪口だったのかな?」とカッとなったり落ち込んだりせずに冷静になりましょう。根拠があればそれは「誹謗中傷」ではなくあなたを思っての激励の言葉かもしれません。もしも、根拠の無い誹謗中傷であったとしても落ち着いて周りの人に相談する、根拠なんて無い嘘なんだ!と思い平常心を保ちましょう。自分が何かを言われてで落ち込むことはあると思いますが、それは「誹謗中傷」なのか「アドバイス」、「叱咤激励」なのか冷静なって心落ち着かせ振り返ることが「誹謗中傷」に強くなる心を作っていくのです。

2ちゃんねる削除を依頼する事によって風評被害などの対策をする事が出来ます。管理人に依頼をする事で削除出来ます。